ジョセフ・チェン写真集 先行お渡し握手会へ参加・・・

20110206145309.jpg■ジョセフ・チェン 写真集先行お渡し握手会
■2/6(日)
■7800円(写真集代7350円含む・・500円のイベ)
■三宅坂ホール
■昼間の部2回目 14:00~
1回目11:00~ 3回目17:00~
(全部参加は19:00~ツーショット写真大会)

アジアンパラダイスさんレポ
(写真も大きくのってます)

ジョセフは1日中、国会議事堂と皇居の近くでイベントをこなしていたのでした。
私は1回の参加。

一瞬3回参加しようか考えた事もありましたが、もろもろの出費もあり・・・
一期一会の精神でその瞬間を楽しもうと!・・・
1回のみの参加にしました。


14:00~でしたが、私はまー真ん中の方にすわっていて、握手したら退場するシステムだったので、45分には修了。

アンケートゆっくり書いて下に降りて→おもしろ写真(手書きの看板で案内されてた・・・朋友が「ジョセフが書いたの?」なんて言ってました・・笑)
撮っても、15時をちょっとまわったところでした。
あまりの早さにおどろきましたけれども、、
握手会のまえに簡単なトークもあったので、、メモってきました。

申し訳ないのですが、通訳さんがものすごくだめで・・・
久しぶりに、全部を通訳してもらえなかった!という状態でした。

まージョセフも一気におしゃべりしちゃって、何回日本に来てるのやら・・という事も思いましたけれど、
その訳もなんだかよくわからず・・誰か教えてほしいです・・・

ただ写真集の出来はすごくよくて、某Jさんの写真集の数十倍も良いです!
さすがモデルだからポーズもさながら、今回書いてあることも良かったし・・・

ちゃんと仕事をこなしているので、色々な人と出会ってちゃんと吸収してました!
台湾では、入江君さながらの、ファンにも厳しいS男として認識して、そのジョセフが好きだった私でしたが、、、、
(日本のダラーとしたキャラクターは違うッ!って勝手に否定し続けていたのでした。)
でも、そろそろ、私もこの見方を変えて、ジョセフが変わっていく姿を楽しむ時なのかなって思いました。

ってもうまとめはいってる(笑)

とりあえずすごいひどいメモ

あっ今日はグレーのスーツで中に紺のセーター着てたのかな
前髪あがった髪型だったけど、すごい似合ってた!
かっこよかったーーーー

適当メモ

会場はにぎわっていて、みんな写真集を持っていました。
私は間違えて、複数回参加する人の列で入場してしまい、、写真集を入口でもらいそこねて・・
あとでスタッフさんにもらったという失態。

ジョセフがくれるかと思ったのにー残念(笑)

司会の女性がでてきて、注意事項。
2回目はマスコミの写真撮影が入り・・・顔が写らないように牌で隠してました
(どうか牌がまたまたデビューしますように・・笑)

ジョセフが上手から登場
やあやあ!と手をふりながらですねーーー

スーツ姿かっこいいなぁーやっぱり3回参加すれば良かったか><と後悔

ジョセフ
コンバン・・・(ハッ!とした顔)コンニチワ
ワタシハジョセフ・チェンデス
オヒサシブリデス
ヨロシクオネガイシマス



写真集の発売感想は?

ジョセフ
すごく、今日日本の皆さんと握手出来てうれしいです。
すでに前回お会いしてから、半年ぶりになります。
そして日本の皆さんにこの作品を紹介出来てうれしいし、この作品によってお会いする機会が出来てうれしいです。


あえてお気に入りの2枚の写真を教えてください

2枚の写真パネルがでてくる
ここから写真の説明したんだけど、ながくて、、そして通訳さんも意味不明な感じで・・・
1枚目は、オレンジのラスベガスホテルかどこかの入口のすごくきれいな夜景
ガラスにライトが反射される

ジョセフ
ネオンがガラスに反映していて、、好きです。
芸能界を同じ立場の雰囲気というか、寂しい時もあり、時には誰かに喋りたかった時もありました。

↑これで通訳終わったんですけど、、しかも上もちょっとニュアンスをプラスしてます。
正直、通訳様がちょっと日本語が堪能じゃなかったかもしれない雰囲気でして・・・
朋友がちょっと聞いたところだと
「舞台の上にいるような感じ」 というような事も言ってたとのこと。

ていうか、私がわかればこんな事書かなくてもいいのか・・・墓穴だ・・・


この写真を撮ってどんな気持ちでしたか?

ジョセフ
本の中にもカットとボイスつけたんですけど、、
人と付き合い、精神面、時々暗い所、忘れていたじゃないか。
つきあっているうち、相手の寂しさを感じ取れる。人に理解

↑すんません、ほぼメモとおりです。メモしてても日本語がブツブツきれちゃって、、
ちゃんと記憶できてなくて、この部分はニュアンスが全然お伝えできず・・・

きっとすばらしく全部訳してくれてるブログさんとかあるに違いないです!!!

もう一枚の写真はすごく寒そうにしてる写真

ジョセフ
この写真も意味がある。大好き
テーマはかけはなれてる、、、○○○(←聞き取れなかった)に収録してる

ジョセフ
心境わかりますか?(お客さんにきく)

お客さん
さむーい!(中国語とかで答えてね)

ジョセフ
さむいです!!ソウソウ!!!!
サムイ! チョーサムイ!!!

チョーが使いたかったのでは??(笑)

ジョセフ
これはグランドキャニオンに行く途中で、景色は寂しくて砂漠のような感じ。
ここまでの道のりは大変で、時間がかかった。
でも、グランド・キャニオンをみて壮観でで、今までの道のりも報われました。



今後の活動ですが、今台湾で放送されている「国民英雄X」についてお聞かせください

ジョセフ
ストーリーは社会性に関係していますが、推理をテーマにしています。
役は、ニュース・キャスターです。
ストーリーでは社会の公平について、
その中でも親戚の大好きな人と別れなければならない所もあったり
役作りが大変でした。
違う一面をみてもらいたい。

※肝心な所が通訳さん、なんか違うんじゃないのかなーとか。
ワタシハ見てないのですが、DATV(通称:ほほえみテレビ←私だけ呼んでる)で放送されるみたいです。
-----ストーリー
人気キャスターの安在勇(ジョセフ・チェン)は身に覚えのない恋人殺害の容疑を掛けられる。容疑者となり逃げ場を失った彼は監視カメラの前で言う。「テレビの前にいる、視聴者の誰かこそが、真の犯人だ!」真実を追う安在勇、圧力を受ける報道各社、官民合同の機密プロジェクトの謎・・・。全貌が明らかになるにつれ、安に危険が迫る。本当の味方はいったい誰なのか!?
----------------

なんだよー親戚の大好きな人って・・私が聞き間違えたのか?
恋人じゃないか!!!!!
・・・という感じで、なんかよくわからないうちにインタビューが終了して、マスコミ撮影会があり、握手会でした。

今回も!握手したら帰ってね方式で・・前の方の人はあっという間に終わってました。
私もほんと早くて、、、
しかし今回荷物をスタッフが持ってくれて、帰るときに手渡してくれるので
両手で握手は出来ました。


ジョセフー! がんばってくださいね!
(今回も日本語で攻めてあげました(笑))

ジョセフ
ハイ!ガンバリマス!!!!


バイバイー

ジョセフ
バイバイ (と手を振ってくれました)

もちろん荷物を忘れそうになりましたけどね。
両手でしっかり包み込んでくれましたよー大きな手で。
茶色の瞳は健在だったし、、やっぱり大きかったなぁー

ちょっと疲れが出てかも。
朋友は次だったのですが、中国語で話しかけたら「謝謝」とすぐ切り替わって出てきたそうですー
ちょっと成長した??(笑)))

しっかしあっという間でしたわーーーー><
まぁ~仕方がないとはいえ、、通訳さんはもうちょっとしっかりした人お願いしたかった。
て、勉強不足ですんません。。。

---
かなり複数回参加されてる人が多かったみたいなので、、ほぼ同じメンバーで3回だったのかしらん?
しかし、今日は109のビジョンでのお祝いメッセージが流れたりしてたみたいだし、、
けっこうージョセフさん、上玉のファンシー持ってるご様子・・・
何か持ってる!!!!
↑今使っておこう。・・意味違いだけどさ。(何年後読んだらわかんないかな。流行語)

ジョセフの髪型はこんな感じでした

素敵・・・

写真集はコチラデス。
A FILM BY JOSEPH CHENGA FILM BY JOSEPH CHENG
(2011/02/07)
ジョセフ・チェン

商品詳細を見る

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索