仕切りの悪さについて@いつまで言ってるんだよ編

1024-3.jpg
この間のドラマイベの仕切りの悪さについて、イベの感想の所に書いてたのですが、
どうやら、グーグルでイベントの事を書いたブログを紹介する場合もあるみたいなので、
(小天のマネに送るらしい)
その場所に、小天とは関係のない主催者への怒りのコメントを載せても仕方がないので、別の場所にしました。

こんな事書いても仕方がないかと思っています。
いつまでもズルズルと・・・だけど、やっぱり気が治まらない!ので。

当日は、状況からみて、「予定と書いてあったので!」と言い張って、まぁー残念だけど、仕方がない!と思って、小天の笑顔は可愛かったと帰りましたよ。

だけど、その後のあの司会者のブログが、一番頭にきました。
ブログを読んで書こうとおもいました。

以下はもしかしたら偏った意見かもしれません。
でも率直な意見を書きました。----------
ブログを引用できないので、コチラをご覧下さい。

クレイムがあったから残念だったと?
こっちの方がおもいっきり残念だったわい!

確かに中華マスコミにファンから文句言われる場所を電波で流され、お気の毒とは思いました。
だけど、あの場所にいたファンもブログを読まないと思ったのでしょうか?

ピーター・ホー君はあのロビーで握手とか無償でしてくれましたよ!
お話もしてくれました。(100名居なかったかもしれないけど、100名弱はいました!)
小天が人気者で日本に呼んでくるのにお金がかかるのも分かります。
今回の無料のイベもお金が相当かかってるのでしょう。

でもそれを調整するのが、あなたの仕事でしょう?

今回、広告イベントということで開催されてますが
結局、衛星劇場という有料チャンネルにお金を払うのは誰でしょうか?
見る人達だと思うし。
見る人達が居なければ、衛星劇場にもお金が入らないわけだし。(極論だけどさ)
広告とはそういうものでしょう。

今回すごい倍率で当たった特別な人達で、会えただけでラッキーみたいな言い方されて、
そして予定だったとなだめられたけど、、
だったら、握手なんて書かないで欲しかった。

写真撮ることをOKさせてのなら、それだけで良かったはずなのに・・・

また、そこを小天側とうまく交渉するのが、仕事じゃないの?とか思ったりします。
小天側に交渉できなければ、最初から書かなければいいと思います。

握手(予定)という「予定」ってだけで、逃げられるなら、ほんといいなー
なんでも「予定だったんで」って言って、私も逃げたいよ。

サプライズあり?とかそんな風に書いておけばこんな事にならなかったと。
100人という少人数ゆえ、ファンも期待してたし。
これが3000人とかだったら、そりゃ無理だわって諦められるのだけど、、、100人って所がね。

そして、みんなに一言謝って欲しかったのかもしれないよね。
自分達の仕切りの悪さ棚にあげて、あのブログ。

並びからちゃんと仕切って欲しかったよ
並ぶ場所もちゃんと指定しておかなかったおかげで、困ったスタッフさん達いたし、ファン同士でも嫌な思いをした人もいたんだから。

すべて仕切りが悪かったから。

ファンの為に頑張ってたのに・・なんて言い訳、5年前のイベント主催者かっての!(笑)
仕事なんだから、ガンバルのは当たり前だと思うし。

そして無償イベントに対してそんなに恩着せられるような書き方されるのもどうかと思う。

やっぱりここまでやったけど、無理だったです!と分かるイベントもあるし
(ほとんどないけど)
頑張ってるなー、無難に回避してるなーってイベントもあるし。
というか、こういう事想定出来ないってどういうこと?って思う。


握手できなかったから、怒ってるんじゃなくて、その後の対応というか、
イベントを開催した主催者側の気持ち(のちのブログ)に対して怒ってるわけです!!!!

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索