きのう見た夢2@台湾編/その他

20090525_101.jpgまたまた昨日見た夢だけど、今回は台湾に行ってる設定でした(爆)
そして「えっーなんで行けたの?また来月行くのに!」って思ってるんですよ・・
マジで焦ってる夢(爆)
しまいには5月6月って連続で行くんだったけ?とか自分の予定なのに、分からなくなる始末・・・

でも、台湾の地ではなく、飛行機でした・・・
帰るのか行くのか分からないのですが、「りんご新聞」を取り損ねたとか思っていたり、
もうなくなったとか思っていたり・・・
キャビンアテンダントの人に席を案内してもらったりとか。

そして、なんか持ってるカバンについて、朋友から色々言われたり・・・
なんなんだぁ~と思っていたのですが、土日の行動にすべて夢が作用してました。

飛行機→ANXでアメージングレースを視聴中。飛行機で全員移動というのが残っていたらしい
カバン→土曜日に、買ってしまった。

これらが作用したようですが、、なんで台湾???(爆)
すごく行った感覚になってるので、やっぱり幽体離脱してると思う(ないない・・・笑)

以下は色々日々の愚痴
ブーケトスは人権侵害だ(yahoo_AERA)
納得記事。友人の結婚式参加の時は、まだ夢も希望もあった若かりし頃だったので、率先してもらいに行ったけれど、ここ数年は親戚の結婚式だ。
親戚結婚式でも、お友達優先で前に出てもらうが、「ほら、ホラ」と親戚から押されてしまうのは、なんとも言えない気持ちになる。嫌だといえば、場はしらけるし・・というのもうなずける。

「結婚しない30代への風当たりは日ごろから強い。既婚者と未婚者を区別する瞬間、既婚者が勝ち誇って見下すような視線。」
これは私の友人達ではない。職場の人達だ。
席替えがあり、、女子度の高い人たち既婚者たちの隣になってしまったら、・・・
確かに被害妄想かもしれないけれど、でも、やっぱりどこか負い目を感じているから、そういうふうに思っているんだと思う。

親に孫ぐらい抱かせてあげたいよ・・・
そんな事分かってる。
ブーケが辛いから、結婚式には出ないって事はないけれど、もらいに行かなくてもいいよね(笑)
-----------
出社前の「ひと駅ウォーク」が仕事の効率を上げる(日系BP)
15分早起きをするだけでよいと書いてあるが、一駅が15分じゃすまない人は、どうしたらよいのか?
これやってみたいと思ったけれど、30分はちょっと辛いかも・・・
とりあえず、帰り道歩いてみて、何分か計ってみよう。

実践できればいいな・・・なんか早く起きることが出来たら素晴しいなってちょっと思っていたので。
-----------
●KY?フルっ
最近入社した人(女史)だが、課長補佐・・・アシスタントなんだけど、プロジェクト任されて、頑張るのは良いですが、、その人が通常どんな仕事をしてるかも全く無視して、そのプロジェクトメンバーになった人に無心に仕事を押し付ける。
一つの事柄でも、納期が迫っていて、いくつも仕事があったら、ひとつぐらい、違う人にお願いしてそういう調整するのが、上の役目じゃないのか?
まるで当然じゃないか?の如く、バシバシ仕事をふってる。ある意味KYだ。
先日の私の愚痴も彼女なので、・・・一緒に仕事したくないな。

今日も、課長のメールのあと同じような指示メールをしたけど、締め切り時間が課長と異なっていて、、なんだよおい!って感じだった。船頭が二人いたら、どうにもならないけど、、

彼女は、自分の立場をどう思っているのだろうか。
上じゃなければ、ほかの人をアサインしたり、ヘルプにまわしたりすることが出来ないと思うのだけど・・・

全力投球なのは、素敵だと思うけど、やる人の事もちゃんと見て欲しいなり。

--------

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索