「クライマーズ・ハイ」を見る

■監督・脚本 : 原田眞人
■原作 : 横山秀夫
■脚本 : 加藤正人 、 成島出
■出演 : 堤真一 、 堺雅人 、 高嶋政宏 、山崎努、田口トモロヲ、マギー、皆川猿時/他
■製作年 : 2008年
■2008年7/5公開
■時間 : 145分
公式サイト

昨年の夏に公開だったのですね・・・ずっと見に行きたいと思っていたのですが、、、夏かぁ
なか秋ごろかと思っていました。なので、wowowでも早い放送だなって思っていたのですが、夏だったのですね。
昨日GW日本映画スペシャルでやっていたので、見ました。
正直、あまり大きな声で言えないけど、横山秀夫さんを読んでないし・・・
(でも最近、ドラマ化される事がおおいですよね~)
ただただ、日航機のあの事故のことと、堤さんだし~ってことで、、見てみたかったのです。

予告を見たら、もっと事故のことについて触れた新聞関係のことかと思ったのですが、実際見たら、そうではなくて・・・楽しかったけれど、原作の方が迫力があったのかも?とか思いました。
(内容をみて、文字の迫力というか・・・そういうのを感じられるような気がする)

しかし堤真一はやっぱり素敵だった(笑)
そして、堺君も相変らず、職人系の役柄は似合うし・・・ついでに、マギーとか皆川猿時とか良い役をもらってましたね。
そしてお久しぶりの樋渡君!!わー懐かしいーって
(昔はよく舞台で拝見したのだけど、、、ご無沙汰だった)

とま、舞台役者系も沢山でていたので、すごく演技は安定していたので見ていてすごく安心でした。
テンポも凄く良かったし・・・145分の長さを感じないで見られたのは、原作を読んでなかったからかも。
「次はどうなるんだろう」ということで見る事が出来たから。

ネタバレあり感想谷川岳衝立岩を、堤真一と高島の息子が登っていく・・・そしてそこからの回想方式。

息子と登っていきながら、事故発生から5日間の新聞制作にまつわる物語と、堤真一の家庭問題も絡ませ、そして友人である高島の事も絡ませて物語は進んでいく。

日航機の場面のくだりは、すごく胸が締めつけられるぐらい苦しかった。
8/12という日は、日航機のあった翌年、叔父が事故で亡くなった日、そして家で飼ってかわいがっていた、インコが死んでしまった日でもあるので、私にとっては、とても悲しい日というか、毎年この日だけは、なぜか気をつけしまいます。
だから再び事故の事を見せられると、必然的にそのことも思い出してしまうのです。

無線機もなく、2人の記者が山に登りそして下りて来て電話をかりて、報告するが、締め切りが早まった事を知らされてなかったため、一面TOPには掲載されず、そして翌日TOPという約束も、むなしく破られ、社会面で紹介される。
いわゆる大人の事情であるが、堤真一が上からの圧力に屈していく場面が悔しくて仕方がなかった。

ああ、、そうだよなーこうやってやりたくてもやれない事がある。
たとえ、その人がすごく努力しても、大変でも、素晴らしい記事を書いても、認められない事がある。

広告を飛ばしたり、販売とのやり取りなどは、すごく面白かった。
自分の知らない世界の、こういうやり取りは、やはり見ていて面白い。

最後の方になり、もしかしてすごいネタを、一面で抜けるかもしれないって時に、100%の裏づけ取材じゃなかったために、堤は掲載をやめるが、毎日新聞はすっぱぬく。
ここに、ヒーローじゃない人間味を感じさせる部分があったと思う。
ここで、たぶん載せてたら、観客も喜ぶし、めでたしめでたしなんだろうけど(連続ドラマっぽい)
でも、翌日にその事を掲載し、社長から「塗り絵だよ」といわれてしまう。

ただ、、いま思えば、堤真一のキャラクター設定があまりにもつまっていて、、それがもうちょっと引き出されていれば、というのと、そこを中心にすると、日航機の件があまり描かれなくなるのか?とか、、
堤真一に役は、母親はGIの娼●で、社長のめかけだった?という。(いわゆる父親を知らない)
そして離婚もして、自分の息子ともうまくいっていない。親友は脳梗塞で倒れる。
なんだろうなぁ~最後はどっちつかずになってしまったように思える。
・・・いや、もしかしたら私が最近単純なものしか見てないからかもね。

でもほんと、テンポが良かったので、見てよかったです。
これ、NHKでドラマも放送されたのですね。DVD化されてるので、、いつか見てみたいかな。

comment

公開の時に見ましたよぉ^^
なかなかの役者さん揃いでワクワクでしたね。
男くさぁぁいとこがたまらなかったですわw

私はその後に原作を読みましたが、
全然映画とは違ってワクワクしました。
小説のほうが、より単純だけど深かったかも。
機会があればお読みください^^

>sinokaさん
映画館で見たのですねぇ~
確かに、男くさい所がすごかったですね!!!
まさに、男社会の時代のような気がします。

原作もまた良いのですね。
そして、より単純っていうのが、、気になります!
もっとなんか深く複雑なのかと・・・って横山秀夫さんを読んだことがないので、文章テイストが分からない!ってのが、、よくないですね。
読んでみたいと思います!!!
ありがとうございまーす

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索