「人形の家」を見る

20080929_doll.jpg「人形の家」
■ヘンリック・イプセン作
■デヴィッド・ルヴォー演出
■宮沢りえ、堤真一、山崎 一、千葉哲也、神野三鈴、松浦佐知子、明星真由美
■18:30-21:20(休15分、10分)
舞台はセンターステージ 見た場所は上手のBR列 舞台目の前

日本のダーリンの席が良かったために、まー台湾系が駄目なんだなーとつくづく。
今年、芝居見行って、こんな席かよ!ってのがない。
これが原因だと思われる・・と関係ないことはさておき、

久しぶりのルヴォー演出で堤真一!って思ったら、主役はりえちゃんですた。
りえちゃん2時間出ずっぱりのお芝居で、休憩は衣装替えのためと彼女のためかな。
センターステージがぐるぐる回って・・・ちゃんとお盆が用意されてるんだなーと
すごいなコクーン!と感心してしまいました。

2とかの感想を読むと、私は真正面じゃなかったのですが、まーそれはそれでそんなに気にならなかったけど、正面の人は、舞台はさんで、対面にも人がいて、その1列目の人の足が開いてるとか、時計とかがキラキラして見にくかったとか・・・そんなのが書いてあり、なるほどなって感じ。
気をつけなくちゃねー
あと、私が見た日は、くさなぎー氏が見に来てました!ちょうどコンサお休みだし・・・
偉いねーやっぱり見にくるんだなーって。文芸作品大変だなって思ったのでは??

感想イプセンの作品て見たことないなーと。19世紀のお話だから、どんどん女性も仕事をしたりして認めてもらえるようになりつつも、まだまだ男性優位というか、家の中のお人形さんという状態のお嫁さんもいるわけで・・・
ひとつのことをきっかけに、お人形から一人の女性へと目覚めていくというお話。

なので、堤さんの役どころは、奥さんを愛している旦那様って役で~序盤はほんとうにデレデレな台詞しかなくて、堤さん似合わないなーとか思っていました。
「ボクのかわいい小鳥ちゃん」 とかそういう台詞。。。 orz。
りえちゃんも「あなたのかわいい小鳥がお願いをしているのよ」 みたいな・・・うわぁ~

しかし文芸文芸!と心に言い聞かせながら見てました(笑)

いやーしかしりえちゃん出ずっぱりなんだけど、衣装の柄とか全然りえちゃんに似合ってなくて、ビックリだった!わざと、下のスカートペチコートの輪を見せるのは良いけれど、意味が分からない。
(あれは無邪気さを強調してたのだろうか・・・)
2部の衣装のくびまわりも似合ってなかったなぁ~~最後の白いブラウスに黒のタイトスカートだけが似合っていたって感じでした。

堤さんはずっとスーツにシャツに、エンビ服にって感じで素敵だったけど、役柄がねー
まーあんなに潔癖な男性の役もそうそうにやってこないと思うので、良かったと思います。

借金や曲がったことが大嫌いな堤真一は、いまは銀行の頭取になるぐらいのエリートに。
しかし、その昔貧乏だったころ、病気になってしまい、静養するお金を工面するために、りえちゃんは内緒で借金さらに、偽造サインまでしてしまいます。
その借金した相手は、堤真一に銀行をクビにされてしまいそうになり、りえちゃんに、偽造サインなど知られたくなかったらクビを止めろと脅しにきます。

ただ、夫を助けたかっただけなのに~とりえちゃんは大慌て。
色々あって、結局、手紙でその事実を堤真一は知ることになります。
それでも、りえちゃんは、奇跡を信じてたんだよね。 
妻がもし捕まったとしても、大丈夫と。「愛」を信じていたんだよね。

でも、堤真一は、自分の名誉が傷つく!最悪だ!なんてことしたんだ!と攻め立て、そしてその借金が急にまるく収まったら 、良かった良かったと何もなかったように、りえちゃんに接する・・
アハハ~駄目男。

で、りえちゃんが最後、奇跡は起こらなかったから出て行くという二人だけの長いシーンがあり、終了。
その3部だけのために堤真一だったのかと思うと、、ちょとね
3部の二人が対峙して、りえちゃんが、自分は目覚めた!っていう話をしても全然意味が分かってない男を演じてるのがうまかったけど・・・正直堤さんじゃなくて、江口洋介とかそういう人でも良かった感じです。(あんまり舞台なれしてない人)
その分、すごい台詞が自然に言えてたのは、すごいなーって思った。
まるで本当に普通にしゃべってるように、話してるんだもん。だから逆に違和感感じたのかも。

りえちゃんは文芸作品初めてってことで、新聞とかではすごい褒められてたけど、いっぱいいっぱいだった感じ。
キレイだし、声も聞きやすいから見る事ができるけど、ノラの気持ちってなると、なんかもっと人形→女性になった時の演技の差を感じさせてほしかった。
ああ、これが大竹しのぶだったらとかねー 考えてしまったわ・・・
でも、膨大な台詞をよくあそこまで言えたのは、すごく成長したと思うし、今後の舞台生活にも役にたつと思います!

他の役者さんはそつなく演技してました!
千葉さんなんかは、やっぱり上手だね。山崎さんも・・・問題なしだし。
松浦佐知子、明星真由美については、乳母と召使だから、、ほんとこのめんつもったいない!ってぐらいの出演時間と台詞でしたわ。

たまには文芸見て、ああ~やっぱり昔の芝居だよねーっていうのを味わうのも良いですね。
シェイクスピアって内容が、破天荒だからこそ、今の現代でもすごい面白いんだと、つくづく思ったりしました。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索