<台湾シネマコレクション2008>『練習曲』を見る

20080823_Lsland.jpg台湾シネマコレクション
公式サイト
2007/台湾/108分
■監督・脚本・撮影 チェン・ホァイエン(陳壊恩)
■出演 イーストン・ドン(東明相)/saya/他

聴覚障害のある青年が、台湾を1週間で1周する自転車旅行のロード・ムービー
2007年台湾映画興行収入第1位の映画は、台湾の素晴らしい風景と、優しい人達で綴られていました。
主演の東明相さんは、美術デザイナーで本当にイラストを描いています。
彼が出会った人のイメージを描くのですが、それもとても物語合っていて優しい気持ちにさせます。




それぞれの街や、走っている道路で声をかけられ励まされる模様を、日にちごとに紹介。
2日目から始まり、最後高雄の自宅まで戻ってくるのだけど、再び1日目が紹介される・・という素敵な内容になっていました。

台湾の地名をもっと知っていたら凄く楽しかったんだと思う。花蓮とかは知っていたけれど、それ以外に細かい説明になると、一体どこのお話?って思うし、各地域の問題などはやはりそこに暮らしている人々にとってはニュースになって知っていることも、分からないので難しい・・・。
ただ、日本統治時代の話なんぞが出てくると、ちょっと胸が苦しくなる。
おばあさん達が、日本語で歌を歌うシーンなどは、居心地を悪くさせた。

だけどそればっかりじゃなくて、海岸沿いを走るその風景は本当に美しくて・・・素敵だった!
20080823_lsl3.jpg
矢印の方向で、話は進んでいたのだけど、宜蘭のところで記憶がブッツリ途切れる・・・・
うつらうつら・・・・夢心地で、青い部分は、ほとんど見てないエピソード。
この部分のエピソードはかなり良かったらしい・・・ ><
おじいさんの家のあたりは何処だったのでしょうか?
そこからまた復活しました・・・

あっ私ロードムービーって苦手だったんだ
・・・だめぢゃん・・・たかだか108分の映画も寝てしまうなんてぇ~ orz。
でも日ごと日ごとに出会う人々は本当に楽しくて、またミンを演じたイーストン・ドンさんの絵がモ優しくて、暖かい気持ちになります!
台湾1周したくなります!が、自転車は危険ってことがわかります(笑)
※山の中とかトラックにせっつかれながら走るなんて・・無理無理

私はまだ、台北の他に新竹しか行った事がないので、超初心者デス。
20080823_lsl2.jpg今回シネマート六本木のスクリーン4が会場なのですが、その前のロビーはすっかり台湾雰囲気に。イーストン・ドンさんの原画も展示されています。
その他、ホウ・シャオシェン監督からのメッセージなども・・
シネマートが韓国以外にこんなに力を入れてくれてるのを、初めて見ました(笑)

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 明天会更好 天無絶人之路 all rights reserved.

プロフィール

chiko

  • Author:chiko
  • 独り言も独り言
    ・・・旅行大好き!応援してる明星中心に

    ※ブログ内文章画像の無断転載厳禁

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitte


LINK



sonywolkman

☆J&Y(jerry&you)☆
j&y
milkyway
sina
VANNESS
KEN
VIC
F4
F4



TONY







アースマラソン応援バナー



TOUR de France

リンク

このブログをリンクに追加する

LINK2





ブログ内検索